東北の桜

さんざん楽しんだはずの桜。

遠い北の地で咲く桜に

近いのに遠い遠い記憶がよみがえる。

この目で見えるのはいつの日か

また、会う日までまた。